So-net無料ブログ作成

化粧って分からない。上手なメイクが分からない。

上手なお化粧ってなんでしょう。成人式、卒業式と美容室でやってもらいましたが、つけま似合わない、アイメイク(カラーを乗せるのが)似合わないなーって個人的に思っています。
男顔なので、こてこて飾ってもニューハーフっぽくなるんですね。唯一まだボーダーラインなのが赤目のグロス。
これも最初うおお、無理だわって思ってたのですが、塗ってみたらまだ、行けるかなと考え改めました。友達もお世辞はあるかもですが、似合うと思ってたよって言ってくれたのでそうそうデストロイな出来上がりではなかったのでしょう。
人には似合う化粧と似合わない化粧があると思います。母も顔が長く、私よりは美人ですがそんなに色味を使った化粧は似合いません。いい意味ですっぴんの方が良いのです(?)まあ、すっぴんのがマシってことです。ムダ毛ならサラサリスの口コミや評判は本当?が気になるところです。なので、いつもお化粧は日焼け止め、クリームファンデ、眉、アイラインとグロスです。こな系は叩くほど乾燥するし、少しお直しに使うだけ。最初から使うと粉を吹いてしまいます。それに、埋まった毛穴が目立つような…コンシーラーとかいるのかな。とか考えますが、、とりあえず、目元にアクセントを!キラキラを!と言っても、それは女性的な顔をした方にしか当てはまらないと個人的に思います。
服装とか髪型で後は頑張ればいくらでも良くなるでしょう。だから、人にメイクをしてもらうのは好きではないし、メイク特集を見る気も起きないのです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0