So-net無料ブログ作成

翌日まで続く黒パンを食べた後の満腹感

食事を食べた後に満腹感を感じることはよくあることです。でも、その満腹感が翌日まで続いていると、食べ過ぎたことに気付かされます。今日の朝が、まさにそうでした。

昨日の夜に2個も食べた黒パンが、未だにお腹の中で消化されずに残っているようで、お腹がまだ膨らんでいる状態でした。なぜ食べ過ぎてしまったかという理由は、2つあります。1つは、自分が黒パンの味を気に入ってしまい、貪欲になってしまっているからです。黒パンを見つけたのは、引っ越しをして、黒パンが日常的に手に入れることができるからでした。

もし、引っ越しせずにいたら、黒パンの存在すら知らなかったと思います。現在は、黒パンを毎日のように食べるようになり、黒パンの美味しさをさらに満喫しようと食べる量もだんだんと増えてきているのかもしれません。そして、2つ目の理由には、不思議なことに、黒パンを食べてからの満腹感を感じるには、時間がかかるからです。食べてから30分もすれば満腹感を感じるのが普通でしょう。ですが、黒パンを食べてからしばらく経っても、満腹感は感じられないのです。そのため、いくつでも食べれるように感じられます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0