So-net無料ブログ作成
検索選択

夏までにダイエットを実践中

やはりこれから夏を前にだんだん薄着になってくるのでダイエットを本格的にしていかなくてはならにと感じ、ついにビルドマッスルHMBを試しに購入してみました。

今まで粉タイプのプロティンを頑張って飲んでいたのですが、やはりいちいち溶かして飲むとかっていうのはかなり煩わしくて、毎日続けるのにかなりのストレスがありました。

しかも必ず洗い物が出るんですよ。旅行に行ったときなどは特に感じますがシェイカーを持参すると非常にかさばるので本当に大変なんです。それが、開けてみるとなんとタブレット状の簡単に飲めるタイプで「え?こんなに簡単でいいの?」という感じでした。
続けることが大事っていいますし、今回は続けられそうで嬉しいです。でも、夏までに5~6キロは落としたいのですが、そのためにはやはり運動も合わせていくことが望ましいようです。

今までの経験上あまりきつい内容だと続かないので、足こぎ運動やスクワットなどを出来るときに合わせて行っています。結果にコミット出来るといいな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

暑い夏も寒い冬でもふっくら・ボディ

女性の一般的な思考ではスリムなボディ・ライン、この時代はぽっちゃりよりも、スリムが好まれるような風潮があります。女性のおしゃれジャンルは昔よりも安くてよい物があるし、一般女性でも著名なタレントさんのようなファッションは時代の流れでしょうね。

普通の女性でもよいおしゃれですが、中高年から見ると温かみのある雰囲気とか、安心感はややぽっちゃりのボディ・ライン。体質的には冬時期は太らず、ぽかぽかと気温が上昇のシーズンは体脂肪が増えるという感じなので、夏も冬も平均的にふっくらボディによい食事スタイルですごしています。

年間どのシーズンもふっくらボディ、5月とか6月をキープする要素としてはカロリーは標準か控えめ、生活のリズムも一つですね。運動量を減らして食事量を増やすと体重は増えますが、体脂肪がついてから健康的な筋肉にはどうかというスタイル。中高年には血圧とか血糖値の項目もあるので、バランスのよい献立で少しずつふっくらがベスト。体脂肪が増えやすいお腹周りは冬時期より小幅なウエスト増、全体的な雰囲気もふっくらで夏通過できればベストです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

化粧って分からない。上手なメイクが分からない。

上手なお化粧ってなんでしょう。成人式、卒業式と美容室でやってもらいましたが、つけま似合わない、アイメイク(カラーを乗せるのが)似合わないなーって個人的に思っています。
男顔なので、こてこて飾ってもニューハーフっぽくなるんですね。唯一まだボーダーラインなのが赤目のグロス。
これも最初うおお、無理だわって思ってたのですが、塗ってみたらまだ、行けるかなと考え改めました。友達もお世辞はあるかもですが、似合うと思ってたよって言ってくれたのでそうそうデストロイな出来上がりではなかったのでしょう。
人には似合う化粧と似合わない化粧があると思います。母も顔が長く、私よりは美人ですがそんなに色味を使った化粧は似合いません。いい意味ですっぴんの方が良いのです(?)まあ、すっぴんのがマシってことです。ムダ毛ならサラサリスの口コミや評判は本当?が気になるところです。なので、いつもお化粧は日焼け止め、クリームファンデ、眉、アイラインとグロスです。こな系は叩くほど乾燥するし、少しお直しに使うだけ。最初から使うと粉を吹いてしまいます。それに、埋まった毛穴が目立つような…コンシーラーとかいるのかな。とか考えますが、、とりあえず、目元にアクセントを!キラキラを!と言っても、それは女性的な顔をした方にしか当てはまらないと個人的に思います。
服装とか髪型で後は頑張ればいくらでも良くなるでしょう。だから、人にメイクをしてもらうのは好きではないし、メイク特集を見る気も起きないのです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

片付けにも骨があることを知りました

私は本当に片付けが苦手です。掃除しても掃除してもすぐに家の中が散らばってしまいます。

掃除っていうのは生まれ持った才能なんじゃないかと思っていました。けれども掃除が得意な友人にとてもシンプルな片付け方法を教わってから、片付けることがそれほど苦ではなくなりました。友人が教えてくれたのは、【大雑把に片付けること】です。
私はA型だからか、変なところで細かく、片付けの分類もすごく細かったようです。

そのため、散らばった物を元に戻すのが面倒くさくなってしまい、結果どんどん散らばっていく、という 悪循環だったようです。なので片付け方を、もっと大雑把に設定しました。
例えば文房具類を、「ここはハサミ、ここはペン、ここは消しゴム」としていたのを、一つの大きなお道具箱に全部入れてしまう、というくくりで片付けるようにしました。すると片付ける時には、どんどんその中に何も考えず入れていくだけなので、とても気軽に片付けができるようになりました。片付けが苦手な方には、ぜひおすすめの方法です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

お金持ちは服を買わない

本当のお金持ちほど洋服を買わないと聞いたことがあります。クローゼットには生きるのに必要なだけの洋服があるのだそうです。お金があると逆に物欲に支配されることなく、シンプルライフを送りたくなるのが心理なんだそうです。
逆にお金がない人ほど見栄を張りたくなり、安い洋服を買い漁る傾向にあるのだそうです。この話を聞いた時に、確かに!と妙に納得してしまいました。自分の人生を振り返ってみても、お金に余裕がない時ほど物欲に支配されていた気がします。
無い物ねだりの一貫なのかもしれませんね。

安い洋服ばかり買って流行りを追っていましたが、だんだん物欲も減り、自分に本当に必要な物だけに囲まれたいと思うようになりました。お金持ちになりたいと思ったらまずは自分の周りを見渡してみるといいかもしれません。全然着ていない洋服に囲まれていませんか?まずはいらない物は処分して、シンプルライフを心がけてみてはどうでしょう。お金がどんどん貯まっていくかもしれません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

食べ物でムダ毛が濃くなったりする?

髪の毛を太く、濃くするにはこの食べ物を積極的に食べると良いって言われてたりするでしょ。お父さんも積極的に食べてたりするんだけどさ(笑)
じゃあこれと同じようにムダ毛が濃くなっちゃうような食べ物っていうのもあったりするのかな?ムダ毛だって髪の毛を同じ毛なんだからそういうのがあってもおかしくはないよね。
もしそういうのがあるんだったらちょっと気を付けたいな~。
だって自分が食べてる物が原因でムダ毛が濃くなってるなんて嫌じゃない?それに食べ過ぎないようにすることでムダ毛が薄くなってくれるんだったら嬉しいし!ノイスnoisuひげ効果ないって本当?※全額返金保証の販売店は?とかあるけど、まぁ私の場合子供の頃からこんな感じだったからあんまり意味は無さそうだけど。それでも今以上に濃くならないようにできるかもしれないから調べるだけでもやってみようかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

まつげ用の美容液とかあるんだ~…

普段化粧品とか通販で買ってたりするんだけど、その時に「まつ毛美容液」なるものを見つけて衝撃を受けた。なに、まつ毛美容液って。詳しい内容とか見てないから全く分からないけど要はまつ毛用の美容液ってことでしょ?そのまんまだけど。
今まで美容液は顔に付けるものだと思ってたからびっくりだわ。今はまつ毛にも美容液をつける時代なんだね。え、でもまつ毛に美容液つけるとどんな効果があるんだろう。
今よりもツヤッツヤになるよ!とかマスカラやらビューラーやらで傷んだまつげを修復することができるよ!とかそんな感じ?あー、まつ毛も髪の毛と同じ毛だからね、傷むこともあるよね。でもだからってケアしようとは思ってもみなかったわ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

お腹って普通ムダ毛は無いものなの?

私のお腹にはムダ毛がちょろっとだけ生えてるんだけどさぁ、他の人も生えてたりするものなの?
男の人とかだと生えてたりするかもしれないけど女の人でそういう話ってあんまり聞いたことが無いんだよね。多少個人差はあるかもしれないけどお腹にまで毛が生えてるのって結構嫌だよ?

ムダ毛処理する部分も多くなるし生えてるのを万が一でも見られたりしたらもうお嫁に行けない…!女の人でもそこまで珍しいことじゃないっていうならいいんだけどそんなにいないんだったらショックだな~…。
そんなに目立たないんだったらまだいいけど何本かしっかりした毛が生えてるからそれが目立つんだよ!処理してもすぐに生えてくるし、ホント厄介な所に生えてくれたよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ムダ毛が生えてくるのを遅くするものがあるんだって?

この前姉から聞いたんだけど、何やらムダ毛の生えるスピードが遅くなる商品があるみたいじゃん?詳しく聞かなかったからわかんないんだけど、それを使ってるとムダ毛が生えてくるのを遅くすることができるんだってね。
実際に見たいことは無いんだけどあるなら使ってみたいなぁ。それで本当に効果があるんだったらムダ毛処理の回数も少なくなっていくだろうしツルツルスベスベの状態も長く続くじゃん。問題は値段だよ。興味があったのはノイスひげ2017は返金できる?送料無料の安い通販の店舗はどこ?どんなに便利でありがたい商品だったとしても値段が高かったら続かい続けるってことが難しくなる。だから値段を見て決めよう。
もし1回買う分には問題なくても買い続けるとなると負担になってくるっていうんだったら諦めて、安いんだったら試す!これでいこう。
タグ:脱毛 ムダ毛
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

おしゃれを極める貧乏女子!

小さい頃はこれといって気にしていなかったんですが、大人になるにつれて、お洒落に気を使うようになりました!
周りの友人も、選ぶ服装の系統や、化粧の仕方が変わったり、それだけでも大きい変化ですよねー!でも、ここには何点が。それは、コストがかかること!お洒落には、我慢も必要ですが、お金も必要みたいですね。。
学生のわたしは、お洒落でかつコスパ!を目標に、いろいろ策を練り、ひとつの答えにたどり着きました。それは、「高い服を1着より、安い服を2着作戦」です!高い服は可愛いものがたくさんありますが、やはり少し高値。買うとしても、それほど多くは買えません。
そこで、その分安くて着回しできる服をたくさん買い、いろんなコーディネートをすることで、365日違うコーディネートを目指すという作戦です。
洋服は着る人によって、高くも安くも見えます。なので、最近耳にする「高見えコーデ」を目指して、日々ファッションの研究をしたいなと思います!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: